ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 秘書広報課 > 市長の部屋/市長からのメッセージ(令和元年12月17日) 

市長の部屋/市長からのメッセージ(令和元年12月17日) 

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月17日更新

市長の部屋/市長からのメッセージ(令和元年12月17日)

市長の部屋(令和元年12月17日)

◯12月13日(金曜日)に第4回定例議会が閉会しました。平成30年度一般会計等11会計の決算が認定され、石狩市会計年度任用職員の給与等に関する条例案等10案件、補正予算などが可決されました。

◯補正予算では、除雪排雪経費として2,000万円増額しました。
  主な内容は、
 1.交差点の雪山対策として、バス道路と準幹線道路(14カ所)との交差点雪山の定期的な排雪
 2.排雪作業の効率化を図るため、雪堆積場の場内整備
 3.バス(公共交通機関)定時運行確保のため、幹線道路のきめ細やかな除排雪
  です。
  これらの措置を講ずることにより、市民生活の利便性の向上が図られればと思っております。

◯一般質問においても、複数の議員から雪対策に関する質問がありました。市民要望の大きな事案でもあり、融雪槽に対する補助など、ご提案もいただいています。まずは、本年度の取り組み状況を見据えて、今後の対応などについて検討したいと思います。

◯今冬は、現時点では少雪であり、雪対応に悩まされることもない状況です。このまま、穏やかに終えれば、良いのですが…

◯インフルエンザが流行しており、小・中学校の学級・学年閉鎖が続いています。寒暖の差が大きいのが、今冬の特徴です。体調を崩さぬよう、お過ごしください。

 

石狩市長 加藤 龍幸