ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 秘書広報課 > 市長の部屋/市長からのメッセージ(令和2年4月24日) 

市長の部屋/市長からのメッセージ(令和2年4月24日) 

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月24日更新

市長の部屋/市長からのメッセージ(令和2年4月24日)

市長の部屋(令和2年4月24日)

◯石狩市議会臨時会において、新型コロナウイルス感染症により売り上げが激減している小規模事業者を支援するため、
運転資金として活用できる助成金(石狩市事業継続助成金)にかかる補正予算が成立しました。

◯石狩商工会議所と石狩北商工会が石狩市小規模事業者事業継続緊急支援事業実行委員会を設立し、
一定の要件を満たす事業者に一律20万円を助成します。
令和2年4月25日(土曜日)から5月15日(金曜日)まで、石狩商工会議所と石狩北商工会で受け付けし、
審査に時間を要することなく、速やかに支給します。

◯国の持続化給付金(法人:200万円または個人事業主:100万円)については、4月30日(木曜日)に国会で可決される見込みであり、
実行されるまでに時間を要することから、この助成金をつなぎ的な資金として活用していただきたいと考えております。
【緊急】小規模事業者事業継続助成金

◯先行きが不透明な中、今後においても、時機を失することなく、必要な対策を講じてまいりたいと考えております。
市民の皆さまには引き続き、3密を避ける、不要不急の外出を避ける、手洗い、咳(せき)エチケットの励行など、感染予防の取り組みにご協力をお願いします。

◯また、私の給料月額10%減額の条例も可決しました。
浜益国民健康保険診療所における「国民健康保険へき地直営診療所運営費交付金」について5年間で約5,200万円の過少申請となり、
市民の皆さまにご迷惑をおかけした責任を負ったものです。
今後は、このような誤りを繰り返さないよう、特に制度改正後には、国などの通知文を思い込みせずに、熟知の上で手続きを行うよう努めてまいります。

 

石狩市長 加藤 龍幸