ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 秘書広報課 > 市長の部屋/市長からのメッセージ(令和2年6月10日) 

市長の部屋/市長からのメッセージ(令和2年6月10日) 

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月10日更新

市長の部屋/市長からのメッセージ(令和2年6月10日)

市長の部屋(令和2年6月10日)

◯6月1日から小中学校、認定こども園(幼稚園部)などが再開し、徐々に今までの日常生活が戻ってきています。
今週から小中学校は通常授業となり、部活動も感染症対策を徹底し、再開しています。
 長期間にわたり休業生活を強いられたので、学校生活に慣れるまで時間を要するかもしれませんが、
「新しい生活様式」の中で充実した学校生活を過ごしてほしいと思います。

◯登下校時やグラウンドで野球をする子どもたちの姿に「日常」というものの大切さを痛感する次第です。
子どもたちの元気な声を耳にすると、閉塞(へいそく)された世界から解放され、癒やされます。

◯私自身も徐々に身体的距離の確保や、マスクの着用、小まめな手洗い・手指消毒、電子決済の利用、テークアウトなど、
「新しい生活様式」になじんできた感じがあります。引き続き、熱中症予防にも配慮したうえで感染拡大を防止するために、
3密を避ける、手洗い、マスクの着用など、感染予防の取り組みにご協力願います。

◯6月12日から令和2年第2回石狩市議会定例会が開会し、12日は補正予算質疑、18・19日は一般質問が行われます。
新型コロナウイルス感染症の対応策として、全世帯を対象とした指定ごみ袋の無償配布、公共施設における衛生環境の改善、
図書館の施設改修などの予算を提案します。

 

石狩市長 加藤 龍幸