ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 秘書広報課 > 市長の部屋/市長からのメッセージ(令和2年9月17日) 

市長の部屋/市長からのメッセージ(令和2年9月17日) 

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月17日更新

市長の部屋/市長からのメッセージ(令和2年9月17日)

市長の部屋(令和2年9月17日)

◯東京で開催された「都市の未来を語る市長の会」に参加しました。
この会は、都市自治体の直面する政策課題について議論し、相互の問題意識の深化と情報交流を図るとともに、
都市ガバナンスの向上に役立てることを目的に平成17年に設立されました。

◯本市は、設立時から加入しておりますが、私は就任後初めての参加です。
今回のテーマは「風水害と都市自治体」。3人の市長が防災事業の課題などの事例発表を行い、
東京大学大学院総合防災情報センター松尾客員教授の講義、意見交換会と3時間30分の会合でしたが、
時がたつのを忘れるほど、有意義な内容でした。
 タイムラインの必要性、ハードとソフトの融合、避難所運営システムなど、多岐にわたり学ぶことばかりです。
同行した危機対策課職員も良い勉強になったかと思います。
 今年は、コロナの影響により多くの会議などが中止となっており、講演など識者のお話を聞く機会が激減しています。
機会があれば積極的に参加したいと思っています。

◯季節外れの猛暑から一転して、涼しい(寒い)日が続いています。本来の気温かもしれませんが、
温度差が大きいので体調管理にご注意ください。

◯Go Toトラベルキャンペーンの東京都除外を解除、スポーツ観戦などの入場者数制限の緩和などが発表されました。
経済活動の活性化は必要なことですが、併せて感染症対策も重要です。
 引き続き、手洗いの励行、マスクの着用、3密(密集・密接・密閉)の回避などに努めていただくようお願いします。

◯9月21日は敬老の日です。例年ですと、市内各所で敬老会が盛大に開催されておりますが、
今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響を勘案し、見送りとなっています。
皆様におかれましては、長年にわたり地域社会のためにご尽力され、今日の石狩市の繁栄を支えていただき、感謝申し上げます。
直接お会いして祝辞を述べさていただきたいところではありますが、コロナ禍が終息し、来年の敬老の日にはお会いできることを
楽しみに待ちたいと思います。

◯9月1日現在で百歳を迎えられた方は23人。長年にわたり社会の発展にひとかたならぬご尽力をいただいたことに感謝申し上げます。
いつまでもお元気で、ご長寿を重ねられることを祈念し、心よりお祝い申し上げます。

 

※平成17~27年は「国のかたちとコミュニティを考える市長の会」で、平成28年に改称

 

石狩市長 加藤 龍幸