ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 秘書広報課 > 市長の部屋/市長からのメッセージ(令和2年12月11日) 

市長の部屋/市長からのメッセージ(令和2年12月11日) 

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月11日更新

市長の部屋/市長からのメッセージ(令和2年12月11日)

市長の部屋(令和2年12月11日)

◯12月8日(火曜日)、第4回石狩市議会定例会一般質問において「ゼロカーボンシティ」を宣言しました。
地球温暖化対策は、世界が共通認識のもとに取り組むべき重要な課題です。

◯地球温暖化による猛暑や豪雨被害など、気候変動による影響が深刻化している中、
本市においても脱炭素社会に向けた新たな施策・取り組みを推進しながら、
2050年までに温室効果ガス排出量実質ゼロを目指します。
※排出量実質ゼロ:二酸化炭素の人為的な発生源による排出量と森林などの吸収源による除去量との
間の均衡を達成すること 

◯新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかかりません。おのおのが長期間にわたり、
手洗いなど感染予防対策に努めていただいているのですが…。
 北海道は感染拡大を徹底して抑え込むため、下記のとおり集中対策期間を延長しました。

【年末年始の取り組みを徹底する措置】 
令和2年12月12日(土曜日)~令和3年1月15日(金曜日)

【休業や外出自粛などの強い措置】   
令和2年12月12日(土曜日)~25日(金曜日)  

◯協力要請などの主な内容は、
・感染リスクを回避できない場合、札幌市との不要不急の往来を控える
・自宅を含む飲食の場面においては、5人以上や2時間を超える長時間の飲食を控える
・重症化リスクの高い方と接する方および重症化リスクの高い方においては、「マスクの着用」「手洗い」など
 感染リスクを回避する行動をさらに徹底する

◯年末年始は人の移動が多くなる時期ですが、感染拡大を抑え、ご自身と大切な方の命・健康・暮らしを守るために
ご理解・ご協力をお願いいたします。

◯来週は、真冬日・大雪の恐れという予報です。体調管理、外出には十分留意願います。

 

石狩市長 加藤 龍幸