ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 子育て > 【厚生労働省】 新型コロナウイルス感染症による小学校等休業対応助成

【厚生労働省】 新型コロナウイルス感染症による小学校等休業対応助成

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月24日更新

【厚生労働省】小学校休業等対応助成金・支援金

厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により仕事を休まざるをえない保護者の皆さんを支援するための「小学校休業等対応助成金・支援金」制度について、対象となる休暇の取得期間を、令和4年3月31日まで延長しました。「小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口」もありますので、ご利用ください。
詳細は厚生労働省ホームページでご確認ください。

 

【支給対象者】
(1)子どもの世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し、有給(賃金全額支給)の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く。)  を取得させた事業主 【助成金】

(2)子どもの世話を行うことが必要となった保護者であって、委託を受けて個人で仕事をする者 【支援金】

 

【申請期限】 

令和3年8月1日から令和3年10月31日までの分 → 令和3年12月27日まで

令和3年11月1日から令和3年12月31日までの分 → 令和4年2月28日まで

令和4年1月1日から令和4年3月31日までの分→令和4年5月31日まで

※事業主に限り、8月1日から9月30日までの休暇取得分につきましては、下記の両立支援等助成金も対象となっております。申請はどちらか一つとなりますので、詳しくは厚生労働省ホームページをご確認ください。

 

【小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口】

労働者からの「(企業に)この助成金を利用してもらいたい」等のご相談内容に応じて、事業主への小学校休業等対応助成金の活用の働きかけを行います。

開設期間 令和3年9月30日から令和4年6月30日まで

☎ 011―709―2715(北海道労働局)

 

【問い合わせ先】

雇用調整助成金、産業雇用安定助成金、小学校休業等対応助成金・支援金コールセンター

(フリーダイヤル)0120―60―3999

 

【申請先】

北海道労働局 雇用環境・均等部

〒060-8566 北海道札幌市北区北8条西2丁目1-1 札幌第一合同庁舎

必ず配達記録が残る郵便(特定記録郵便やレターパックなど)で配送してください。

 

【厚生労働省】 両立支援等助成金(新型コロナウイルス感染症特例)

厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症による小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援のための助成をしています。
詳細は厚生労働省ホームページでご確認ください。

 

【概要】
新型コロナウイルス感染症への対応として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、正規雇用・非正規雇用を問わず、有給の休暇(年次有給休暇を除く。)を取得させた企業に対する助成金です。 
※申請者は事業主です。また8月1日から9月30日までの休暇取得分につきましては、上記の小学校休業等対応助成金も対象となっております。申請はどちらか一つとなりますので、詳しくは厚生労働省ホームページをご確認ください。

 

【申請期限】 

 

令和3年7月1日から令和3年9月30日までの休暇取得分 → 令和3年11月30日まで

令和3年4月1日から令和3年6月30日までの休暇取得分 → 令和3年8月31日まで ※受付終了

 

【申請先・問い合わせ先】

 各都道府県労働局雇用環境・均等部

 ※北海道 ↠ 北海道労働局雇用環境・均等部 (☎ 011-788-7874)

 

<参考>

石狩市の幼稚園・保育所に関しては子ども家庭課のページ

石狩市の放課後児童クラブに関しては子ども政策課のページへ