ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・防災・防犯 > 防災・危機管理情報 > 平成30年北海道胆振東部地震災害に係る災害義援金の配分について

平成30年北海道胆振東部地震災害に係る災害義援金の配分について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月19日更新

平成30年北海道胆振東部地震災害に係る災害義援金の配分について

 北海道では、全国から寄せられた義援金を、北海道災害義援金配分委員会の決定に基づき、被災市町村へ配分いたしました。

石狩市における配分状況は、以下のとおりです。

※配分対象者は原則、住家に被害があったとして罹災証明書の発行を受けた方としております。

※配分額のお支払は一度限りとなります。

※平成30年北海道胆振東部地震災害にかかる罹災証明願の受付は、令和元年9月10日(火曜日)で終了しています。なお、義援金は市が報告する罹災証明書の交付件数をもとに、北海道災害義援金配分委員会において決定されています。罹災証明願の受付終了に伴い、北海道災害義援金配分委員会への報告も終了しています。

 

 ●第一次配分

  該当なし

 

 ●第二次配分

  重   傷:1件(1件あたり30万円)

  一部損壊:4件(1件あたり2万円)

  計38万円

 

 ○第二次配分(追加配分)

  重   傷:1件(1件あたり30万円)

  一部損壊:10件(1件あたり2万円)

  計50万円

 

 ○第二次配分(追加配分・二回目)

  重   傷:1件(1件あたり30万円)

  一部損壊:17件(1件あたり2万円)

  計64万円

 

 ●第三次配分

  重   傷:1件(1件あたり50万円)

  一部損壊:17件(1件あたり10万円)

  計220万円

 

 ○第三次配分(追加配分)

  重   傷:1件(1件あたり50万円)

  一部損壊:34件(1件あたり10万円)

  計390万円

 

 ○第三次配分(追加配分・二回目)

  重   傷:1件(1件あたり50万円)

  一部損壊:46件(1件あたり10万円)

  計510万円

 

 ○第三次配分(追加配分・三回目)

  重   傷:1件(1件あたり50万円)

  一部損壊:64件(1件あたり10万円)

  計690万円

 

 〇第三次配分(追加配分・四回目)

  重   傷:1件(1件あたり50万円)

  一部損壊:119件(1件あたり10万円)

  計1,240万円

 

 〇第五次配分(最終)

  重   傷:1件(1件あたり10万円)

  一部損壊:326件(令和元年8月末までの申請1件あたり10万円、令和元年9月以降の申請1件あたり5万6,414円)

  計2,743万3,820円

 

災害義援金の詳細は、北海道のホームページをご覧ください。(別ウィンドウが開きます。)