ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 社会教育課 > 俳句のまち~いしかり~「俳句コンテスト」

俳句のまち~いしかり~「俳句コンテスト」

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月17日更新

 

 

【募集中!第17回俳句コンテスト】

 

コロナ禍でも俳句づくりは自宅で安心! ぜひ、ご応募ください!
応募締切 : 令和3年7月2日(金曜日)※当日消印有効

詳しくは、特定非営利活動法人石狩市文化協会のHPをご覧ください。

こちらをクリック!

今回のコンテストの兼題は、「あい風」です。
「あい風」とは、厚田区で古くから言われる幸せを運ぶ海からの風のことです。

 

厚田の海の見える風景

 

選考結果

 

 特定非営利活動法人石狩市文化協会のHPにて過去の選考結果や開催情報が見られます。

 こちらをクリック!

a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(左から3人目、平成29年度天位に選ばれた樋口博氏)

 

俳句のまち~いしかり

 

 石狩市では、道央地区最古の俳句結社「尚古社」が結成されるなど、本町地区を中心に俳句が大変盛んに行われていました。
 この歴史的背景に着目し、古き時代を偲び、新たに「俳句のまち・いしかり」を次代に伝えるため、平成17年度から俳句コンテストを実施しており、今年で12年目を迎えました。
 俳句コンテスト(一般)で天位を受賞した作品につきましては、句碑(木碑)として石狩発祥の地「弁天歴史通り」に3年間設置いたします。

 

弁天地区の句碑について

弁天地区には、俳句コンテストの句碑が計13基建立されています。平成28年度句碑マップはこちら [PDFファイル/345KB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)