ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 農政課 > 2022年度 石狩アグリケーションの募集を開始しました!

2022年度 石狩アグリケーションの募集を開始しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月15日更新
石狩アグリケーション
北海道石狩市では、地域の基幹産業である農業に触れ、地域の方々と交流しながら、地域のリアルなローカルワーク、ローカルライフを体感するとともに、今後の地域農業の省力化に向けた「スマート農業」のアイディアを地域とともに考える志を持ったアグリケーター(事業参加者)を募集します。


【アグリケーションとは】
アグリ(農業)と休暇(バケーション)とを組み合わせた造語です。原則、週に4~5日間のアグリワーク(農作業)を行い、それ以外の時間はバケーション(休暇)としてローカルライフを楽しんで頂くプログラムです。


【募集タイプの概要】
(1)ベーシックタイプ:20人
 週に4~5日間、原則朝8時から17時(途中昼休憩1時間)までアグリワーク(農作業)に従事し、それ以外の時間でバケーション(休暇)を満喫いただくプログラムです。
 2022年7月1日から10月31日までの任意の期間、原則10日間以上で受け入れます。
 参加対象者は、原則18歳以上45歳以下の健康な男女としますが、高校生は除きます。


(2)スマートタイプ:5人
週に4~5日間、原則朝8時から12時までアグリワークに従事、午後からは本業(テレワーク等)に従事、それ以外の時間でバケーションを満喫いただくプログラムです。
2022年7月1日から10月31日までの任意の期間、原則10日間以上で受け入れます。
参加対象者は、原則18歳以上50歳以下で、滞在期間中に本業(テレワーク)を行うこと、地域農業の省力化に向けた「スマート農業」の提案を行うことが可能な健康な男女としますが、高校生は除きます。

(3)アドバンスタイプ:5人
週に5日間、原則朝8時から17時(途中昼休憩1時間)までアグリワークに従事し、それ以外の時間でバケーションを満喫いただくプログラムです。
2022年5月16日から10月31日までの任意の期間、原則2ヵ月間以上で受け入れます。
参加対象者は、原則18歳以上45歳以下で、今後石狩市内での就農を希望する健康な男女としますが、高校生は除きます。


【参加者支援金等】
・アグリケーター(事業参加者)がアグリワークを実施した日数に応じて、参加者支援金が支給されます。
(1)ベーシックタイプ:5,000円/日
(2)スマートタイプ :2,500円/日
(3)アドバンスタイプ:7,000円/日
・活動期間中の滞在拠点(宿泊先)として、男女別のシェアハウス(予定)を準備します。こちらは活動期間中、無料で利用できます。
・(2)スマートタイプへの参加者は、簡易なコワーキングスペース※(Wi-Fi完備)を無料で利用できます。


【石狩アグリケーションへの応募】
応募前に必ず下記「2022年度 石狩アグリケーション 募集要項」をご覧ください。
その上で、本プログラムへの参加を希望する場合は、下記「2022年度 石狩アグリケーション 参加申込書」に必要事項を記入し、活動開始希望日の前月10日までに、下記事務局まで提出してください。
なお、応募者に対し、後日事務局より参加の可否及び本プログラムの詳細等をご説明します。(オンラインによる事前ガイダンスの実施を予定しています。日時は改めて調整します。)


【申し込み・問合せ先(事務局)】
石狩市農業協同組合 営農部 営農課
担当:梶、池田
電話:0133-66-3344
Mail:kaji.ryota@ja-ishikari.or.jp
※石狩市からの「石狩アグリケーション受入管理業務」受託者

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)