ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉 > 地域福祉 > 令和4年度 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

令和4年度 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年6月1日更新

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金 

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、様々な困難に直面した方がすみやかに生活・暮らしの支援が受けられるよう、令和4年度住民税非課税世帯等に対して、1世帯あたり10万円を給付します
 ただし、令和3年度の非課税世帯給付金または家計急変世帯による給付金を受給した世帯は再度受けることはできません

  令和3年度非課税世帯等に対する臨時特別給付金はこちら

 

給付要件

 (1)基準日(令和4年6月1日)において石狩市に住民登録があり、世帯全員の令和4年度分の住民税均等割が非課税の世帯(生活保護受給世帯も含む)
   ※1 住民税が課税されている方の扶養親族等のみからなる世帯を除く
        ※2 条例減免により住民税が課されなくなった世帯は支給対象となります 【減免制度についてはこちらをご覧ください】 

 (2)令和4年1月以降に新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入が減少し「住民税均等割が非課税相当」の収入となった世帯(家計急変世帯)
   ※「住民税非課税相当」とは、世帯全員のそれぞれの収入見込額(令和4年1月以降の任意の1か月の収入×12倍)が住民税均等割非課税水準以下であることを指します

支給額

  1世帯あたり10万円(原則、口座振込により支給)

確認書または申請書の発送、手続き方法

  1 住民税非課税世帯の場合

   (1)市から対象と見込まれる世帯の世帯主宛てに受給の意思等を確認するため確認書を送付します
     ・確認書は住民登録地に送付します。病院や施設に入院・入所中など不在の場合は郵便物の転送手続きをお願いします

    ・確認書は令和4年6月下旬に発送予定

郵送による申請(確認書を返信用封筒で提出する場合)

   (1)確認書に記載の内容確認、振込口座等の必要事項を記入し、添付書類(本人確認書類や振込口座等の写し)を貼付用紙に貼ってください
     ※所定の欄にチェックや署名等を忘れずに記載してください

      ・本人確認書類   次のいずれか1つの書類の写しを貼付してください
        (1)マイナンバーカード〔表面〕
        (2)運転免許証
        (3)日本国旅券(パスポート)
        (4)「在留カード」または「特別永住者証明書」 ※外国人の方の本人確認書は、この「在留カード」か「特別永住者証明書」に限ります
        (5)各種健康保険証(健康保険その他医療保険の被保険者証、組合員証または加入者証)
        (6)身体障害者手帳その他これにらに類するもの

      ・振込先口座確認書類  受取口座の金融機関名(支店名または支店コード含む)、口座番号、口座名義人(カナ)がわかるもので、
                      次のいずれか1つの書類の写しを貼付してください
        (1)通帳の写し
        (2)キャッシュカードの写し
        (3)インターネットバンキングの画面の写し

   (2)返信用封筒に確認書、貼付用紙(添付書類を貼ったもの)を入れて提出してください。提出期限は確認書発行日から原則3カ月以内です

         ・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送による手続きにご協力をお願いします。

  2 家計急変世帯の場合

   (1)申請様式をダウンロードし必要事項を記入のうえ「石狩市臨時特別給付金対策課」へ郵送願います【申請期限:令和4年9月30日】

     【送付先】 〒061-3292
            石狩市花川北6条1丁目30番地2
            石狩市役所 保健福祉部臨時特別給付金対策課 宛

関係様式

  ・住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(家計急変世帯分)申請書(請求書) [PDFファイル/183KB]

  ・住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(家計急変世帯分)申請書(請求書)記入例 [PDFファイル/214KB]

  ・簡易な収入(所得)見込額の申立書【家計急変者】 [PDFファイル/271KB]

  ・簡易な収入(所得)見込額の申立書【家計急変者】記入例 [PDFファイル/345KB]

  ・申立書(収入を証する書類がない場合) [PDFファイル/122KB]

  ・別紙(貼付用紙) [PDFファイル/315KB]

  ・委任状(第2・3号様式共通) [PDFファイル/158KB]

  ・臨時特別給付金支給要件確認書等送付先変更届 [PDFファイル/39KB]

 

DV等(配偶者やその他親族からの暴力等)を理由に避難している方

 事情により基準日(令和4年6月1日)において石狩市に住民登録がない方も一定の要件を満たし、避難者とその同伴者について住民税非課税世帯または家計急変世帯に該当すると認められた場合、手続きをすることによって給付金を受給できる場合があります

  ・DV避難者等へのご案内リーフレット [PDFファイル/416KB]

  ・配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している旨の申出書【別紙様式2】 [PDFファイル/144KB]

  ・住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金申請書(請求書)【申請を必要とする世帯の場合】(別記第2号様式) [PDFファイル/189KB]
  ・住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金申請書(請求書)【申請を必要とする世帯の場合】(別記第2号様式)記入例 [PDFファイル/220KB]
  ・別紙(貼付用紙) [PDFファイル/315KB]

 

住民税非課税世帯に対する臨時特別給付金に関するQ&A

住民税非課税世帯に対する臨時特別給付金Q&A
質     問 回     答
令和3年度非課税世帯として給付を受けましたが、令和4年度も非課税の場合は給付されますか 令和3年度の非課税世帯給付金または家計急変世帯による給付金を受給した世帯は再度受けることはできません
基準日(令和4年6月1日)以降、税の申告により令和4年度住民税が課税から非課税となりましたが支給されますか 申請期限の令和4年9月30日までにご本人から申し立てがあった場合は支給対象となります
基準日以降に石狩市に転入してきました。非課税世帯ですが、石狩市から書類が届きません 基準日に住民登録のある市町村からの支給になります。基準日に住民登録をしていた市町村へお問い合わせください
基準日以前に石狩市に転入してきました。非課税世帯ですが、石狩市から書類が届きません 令和4年1月2日以降に転入された方がいる世帯は、石狩市でその方の課税情報が分からないため、前住所地に課税状況を確認後、対象の方に確認書を送付します
基準日において給付世帯の世帯主の方が死亡した場合、どのような取扱いとなりますか

(1)申請・受給権者となっている世帯主が、基準日以降に、確認書の返送・申請等必要な手続きを行うことなく亡くなられた場合
・当該世帯主以外の世帯員がいる場合はその世帯員のうちから新たに世帯主となった方が申請し、給付を受けることとなります
・単身世帯の場合は、世帯自体がなくなってしまうため、給付されません

(2)確認書の返送・申請等必要な手続きを行った後に亡くなられた場合
 ・当該世帯主に給付が行われ、相続の対象となります

確認書・申請書を提出してから支給されるまでどのくらいかかりますか 市がそれぞれの書類を受理してから2週間ほどで支給する予定です。支給決定通知書を送付しますので、そちらに記載されている支給予定日をご確認ください
なお、申請が混雑する受付開始直後や内容に不備があった場合など、予定期間を超えてしまうこともありますので、あらかじめご了承ください
住民税非課税世帯と家計急変世帯の両方の給付を受けることはできますか どちらか一方での給付となります
確認書の送付先を変更したいのですが、どうしたら良いですか 市ホームページに掲載の「臨時特別給付金支給要件確認書等送付先変更届」を提出してください
非課税世帯ですが、別世帯の課税者の扶養となっています。給付金は貰えますか

世帯員全員が、課税者の扶養となっている場合、給付金の対象になりません
世帯員の一部が、課税者の扶養となっている場合、給付金の対象になります

配偶者やその他親族からの暴力を理由として避難しています。住民票を移してないのですが支給されますか ご自身の現在の世帯が要件(DV避難中であることの証明、収入要件)を満たせば、現在お住まいの市区町村への申し出により元の世帯とは別に受給できます
家計急変世帯の収入要件は、世帯員個人ごとに判定することになりますか 世帯としての収入の合計ではなく、個々の世帯員全員が、それぞれ住民税非課税水準に相当する収入であることを確認します
簡易な収入(所得)見込額の申立書に記載の「任意の1か月」は、令和4年1月以降であれば、どの月を選定してもよいですか。

申請者が選定する任意の1か月については、令和4年1月以降であれば、どの月を選定しても構いません

「任意の1か月」は、申請者及び配偶者は同じ月を設定する必要がありますか。 基本的に同じ月を設定していただくことを考えていますが、これにより難い特段の事情がある場合は、異なる月を設定しても差し支えありません
収入を証する書類がない場合はどうしたらいいですか 市ホームページに掲載の「申立書(収入を証する書類がない場合)」を申請書と一緒に提出してください
令和3年12月11日以降に入国した者は、令和4年度住民税非課税世帯に対する給付の対象となりますか

令和3年12月10日時点で全国のいずれかの市町村の住民基本台帳に記録されている世帯に支給されるもののため支給対象外となります

 

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金をよそおった「詐欺」や「個人情報の搾取」にご注意ください

 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金に関して、市役所や市の職員が電話や訪問等により、次のことを求めることは絶対にありません
  ・現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること
  ・受給にあたり、手数料の振込みを求めること
  ・Eメールなどを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること

  少しでも不審な電話や郵便物だと思ったら、石狩市消費生活センター(別ウインドウで開く)や最寄の警察署にご連絡ください

 

問合せ

 (1)石狩市保健福祉部臨時特別給付金対策課(福祉総務課内)

  電話番号 0133-72-3086
 

 (2)内閣府コールセンター 【制度についてのお問い合わせ】

  電話番号  0120-526-145(フリーダイヤル)
  受付時間  午前9時から午後8時(土曜日、日曜日、祝日を含む)

   ※本給付金制度等については、内閣府のホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)