ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 雇用・労働支援 > 市内におけるクラウドソーシングの推進について

市内におけるクラウドソーシングの推進について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月27日更新

 昨今、時間や場所にとらわれずに働くことが可能となる「クラウドソーシング」という働き方が注目を集めています。

 石狩市内においても、こうした新しい働き方を推進するため、平成29年度より実際にクラウドソーシングにチャレンジしてみたい方を募集し、集まった方々で地域チームを結成し、クラウドソーシング実施に必要となるスキル研修を行った後、クラウドソーシングを始めて頂けるようサポートいたします。

 上記スキル研修、さらにはクラウドソーシング開始後のサポートについては、市が依頼した地域ディレクター(関 聖二氏)がきめ細やかに行いますので、初心者の方でも安心して始められます。

※クラウドソーシングとは……インターネット上で仕事の受発注が完結する仕組みで、政府が進める「働き方改革」にも資する時間や場所の制約を受けない働き方の1つであり、ご自身のライフスタイルに合った無理のない働き方が可能です。

クラウドソーシング実施の流れ

参加者募集

 現在、クラウドソーシング石狩チームへの参加者を募集中です。

【申込方法】
(1)氏名、(2)住所、(3)年齢、(4)電話番号、(5)メールアドレスをご登録ください。

※原則、石狩市民または石狩市内に通勤・通学されている方が対象となります。

ご登録先

石狩市企画経済部商工労働観光課
電話:0133-72-3166
FAX:0133-72-3540
Mail:syoukour@city.ishikari.hokkaido.jp