ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 雇用・労働支援 > 「起業はじめてサポート講座」を開催します【終了しました】

「起業はじめてサポート講座」を開催します【終了しました】

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月19日更新

―子育てしながら私らしく働く― 起業はじめてサポート講座を開催しました

 現在、時間や場所にとらわれない新しい働き⽅として、「起業」を選択肢に加える⽅が増えてきている中、実際に起業を経験し、特に⼥性の起業⽀援などでも広く活躍されている株式会社ビズホープ(静岡県三島市)の寺⽥望代表取締役を講師に招いた「起業はじめてサポート講座」を7月18日に開催しました。

 講演では、寺田氏⾃⾝の起業プロセスから起業の内容、起業の際に気をつけるポイントなどをお話いただきました。
 
寺⽥⽒は静岡県三島市で4年前、当時県内初の⼦連れで利⽤できるシェアオフィス「コトリスラボ」を開設、企業などから依頼された仕事に合わせ、コトリスラボに登録されている⼈材の中から最適なメンバーでチームを組んで担当するモデルを確⽴しています。
 講演の中では、そういったチームメリットについても⾔及、「個々がチームを組むことで、⾜し算ではなく、掛け算のように⼒を発揮できる」との説明がありました。

 講演に引き続き、当市で昨年から取り組んでいる「クラウドソーシング⽯狩チーム」の活動報告を⾏いました。
 活動報告では、実際にチームで活動している4⼈の⼥性メンバーから体験談が発表され、取り組みの進捗に違いはあるものの、共通して、チーム内でお互いに助け合えるチームメリットを強調していました。

 終了後には、さっそくクラウドソーシング石狩チームへ加入したいという方もいらっしゃいました。

 ご参加いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

【セミナーの様子】

セミナー風景1 セミナー風景2

【クラウドソーシング活動報会の様子】

セミナー風景3



チラシ

 女性目線による社会ニーズの把握から実際に子育てをしながら起業を経験し、特に女性の起業支援などでも活躍されている株式会社ビズホープ代表取締役の寺田望氏を講師に招き、起業へのプロセスや注意点などを講演いただきます。
 また、インターネット上で仕事の受発注が可能なサービス「クラウドソーシング」を活用し、時間や場所の制約を受けない新しい働き方を実践している「クラウドソーシング石狩チーム」の活動報告会も併せて開催します。


【日時】
平成30年7月18日(水曜日)10時00分から12時00分まで

【場所】
石狩市民図書館1階 視聴覚ホール(石狩市花川北7条1丁目26)

【定員】
30名(※先着順、定員になり次第締め切り)

【参加費】
無料

【申込】
平成30年7月12日(木曜日)まで下記申込先へ、(1)氏名、(2)住所、(3)電話番号、(4)託児の有無(有の場合、お子様の年齢と人数)を、電話、FAX、または電子メールのいずれかにより登録ください。
※クラウドソーシング石狩チームへの参加希望者も同時に受け付けていますので、参加希望の方は併せてお知らせください。

クラウドソーシング石狩チーム参加メンバーを募集中です!

 昨年8月に「クラウドソーシング石狩チーム」を結成し、ライティングや写真撮影技術など、クラウドソーシングの実践に役立つスキル習得に向けた研修を受講しながら、メンバー各自でクラウドソーシングに取り組んでいます。

 時間や場所といった制約を受けないことから、ご自分のペースで仕事が可能となるクラウドソーシング、ぜひ一度チャレンジしてみませんか?

 育児や介護の隙間時間に実践したり、副業の一環として実施することも可能です。チームに加入したい、一度研修を見学したいなど、下記の事務局(問合せ先)までどうぞお気軽にお問い合わせください。

問合せ、申込先

石狩市企画経済部商工労働観光課
Tel:0133-72-3166/Fax:0133-72-3540
Mail:
syoukour@city.ishikari.hokkaido.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)