ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 商工労働観光課 > 塚田 莉奈(つかだ りな)さん〔浜益生活インターンチャレンジ〕

塚田 莉奈(つかだ りな)さん〔浜益生活インターンチャレンジ〕

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月3日更新

8月25日(日曜日)「就業初日!のはずが、、」

皆さん、初めまして。

私、東京都豊島区にある大正大学2年の塚田莉奈です。

今回、北海道石狩市浜益区川下にある民宿日本海でおよそ11日間のインターンシップに参加させて頂いています。初めてのことだらけで不安な部分もありますが、少しでも民宿日本海のお力になれるように頑張りたいと思います。そして、このインターンシップを通して石狩市の魅力を発見し、それを発信していけるようにしたいです。

8月24日土曜日に民宿 日本海に到着しました。私は、長野県出身なのですが、降り立った瞬間、寒さで思わず震えてしまいました。ですが、目の前には海があり、海に憧れのある長野県民としては、テンションが上がりました!

 

そして、8月25日日曜日。ついに、就業初日!、、のはずでしたが、就業予定場所であった厚田のジップライン場が悪天候により中止となってしまいました。そのため、本日の就業はお休みでした。そこで、民宿日本海の周辺を散策することにしました。

有限会社 呉栄食品

店内に椅子があり飲食可能でした!

2

呉栄食品でたこ焼きと鶏ザンギを買いました!たこ焼きはタコが大きくて食べ応えがあり、とても美味しかったです!

3

川下海水浴場釣りをされている方もいらっしゃいました!

3

他にも北海道ではお馴染みのセイコーマートなどもありました!これからの北海道での生活が益々楽しみになりました!!

 

8月28日(水曜日) 「初業務!」

民宿 日本海に到着してから、本格的な業務の初日でした!

朝は7時ごろから食器類を洗い、朝食の準備をしました。私はスクランブルエッグを作りました!マヨネーズを入れることでふわふわな食感になるようにした所がポイントです!同じインターンシップ生が美味しいと言ってくれたので大満足です!!

1

朝食後はお客様が出発された部屋の掃除を行いました。トイレと室内、廊下の掃除機がけ、布団のシーツ替えを行いました。布団のシーツ替えは大きさに始めは苦戦しましたが、やっていくうちに慣れ、仕上げることができました。マットレスと敷布団を重ねて三つ折りにしておくことでお客様が寝る際、手間がかからないようにすることを学びました。このような民宿や宿泊施設では常にお客様のことを考えることが大切であると実感し、体感できました。

2

昼食は自由だったのでインターン生と民宿日本海の近くにある富士味屋さんへラーメンを食べに行きました!大漁ラーメンを食べました!カキやホタテ、カニ、鮭、タコなど、これぞ北海道!という具材がふんだんに使用されていて食べ応えがありました!塩ベースのあっさりとした味でペロリと完食しました!著名人の方のサインが何枚か飾られていました!

3

3

16時30分からは夕食の準備をしました。夕食はハンバーグでした。私は玉ねぎをみじん切りにし、ハンバーグのタネを作りました!さらに、ポテトサラダの味付けもしました!片付けの際にお客様が食べ終えたポテトサラダのお皿が綺麗になっていたことに、嬉しさを感じました!

4

5

8月29日(木曜日)「アイスクリーム&とうもろこし!」

今日は6時ごろから業務をしました!食器類を洗い、目玉焼きを作りました!食器の配置場所も覚えてきたので、もっと素早く丁寧に業務ができるように、今後も頑張っていきたいです!目玉焼きを作るのは久しぶりだったのですが、半熟のトロトロに仕上げることができました!

朝食後は、早朝業務だったため、少し長めの休憩を頂き、民宿 日本海周辺を散策しました!とても天気が良かったので、呉栄食品さんでソフトクリームを食べました!

バニラアイスとチョコアイスの二段アイスです!このボリュームで330円!お得で体も冷えて大満足でした!

1

18時ごろから、夕食の準備でした。とうもろこしの皮剥きと茎を切りました。私はとうもろこしを皮がついている状態で見るのは初めてだったので、少し感動しました!何層にも皮がついていて、1枚1枚、皮がしっかりしていました!最初は苦戦していましたが、剥いていくうちに慣れてきて、スピードを上げてできました!茎はかなり硬く、切る際にはかなり力が必要でした。この日のとうもろこしは譲って頂いたもので大きさの規格外や形の悪さから廃棄する予定だったそうなんです。そんな風には見えないほど、北海道のとうもろこしは大きく、粒の色もきれいでした!塩で茹でて食べたのですが、食べ応えがあってとても美味しかったです!食品の大切さを改めて感じました。

2

3

4

8月30日(金曜日) 「大掃除とウニとエビ!」

朝食後には、1階全体の掃除機がけとモップがけをする大掃除をしました。物と物の間や隙間など、くまなく掃除機がけをしました。次にお客様が使用され、洗濯したタオルを畳みました。

昼食は民宿日本海から徒歩20秒ほどで行ける、みさき食堂さんで食べました。私は浜ラーメンとミニうに丼のセットを注文しました。人生初のうにでしたが、新鮮でとても美味しかったです!浜ラーメンは北海道の100選に選ばれたもので、みさき食堂さんが元祖だそうです!塩味のあっさり系で、ホタテやエビなどが入っていて、こちらも美味しく頂きました!

1

2

17時ごろから夕食の準備でした。お刺身用の大根のつまを作りました。長さが短くならないように、均一になるように意識して削りました。続いて甘エビの殻剥きをしました。かなりの数のエビがありました!!最初は剥き方に苦戦しましたが、数をこなしていくうちにコツを掴んで、スピードを上げて剥くことができました。お客様が食べる際に殻が付いていないように丁寧に剥くことができました!

3

4

4

お客様へお料理を提供する際にはお皿の向きや柄の向きも考えて盛り付けることの大切さを学びました。食べる際に柄や模様の向きが逆にならないよう注意したいです。

8月31日(土曜日 )「初挑戦のジップライン!」

先週の日曜日、悪天候のため中止になった厚田にある、あいろーどパークキャンプ場でのジップラインを今日はお手伝いさせて頂きました!晴天に恵まれたため、ジップライン日和となりました!あいろーどパークキャンプ場の開放期間に合わせ、土日祝日限定でジップラインを体験することができます!川の真上を滑走できるコースや高さ10mから滑走できるロングコースなど4種類のコースを体験できるんです!

1

始めに、ハーネスやカラビナの付け方を教えて頂きながら、実際に私もジップラインを体験しました!初めてのジップライン体験でしたが、自然の中を空中散歩したような感覚になり楽しむことができました!

11

午前中は、お客さんの予約が無かったため、午後に向けてチラシ配りをし、集客の呼び込みをしました。また、実際に私たちインターン生や現地のスタッフの方が何度もジップラインを体験することで、キャンプ場にいるお客さんの目にとまるようにしました。

これらの効果もあってか、子供4名、大人3名の方が体験に来てくださいました。私は、ジップライン滑走前の、みなさんのハーネスやカラビナの安全確認をしました。今日、1日を通して命を預かる責任感と、自分自身がみなさんに楽しんでもらいたいという気持ちを持つことが重要であると実感しました。

1

明日もジップラインのお手伝いをさせて頂くので、今日よりも多くのお客さんに楽しんでもらえるよう頑張ります!!

9月1日(日曜日) 「最後のジップライン!!」

本日も昨日と同じくあいろーどパークキャンプ場でのジップラインのお手伝いをさせて頂きました。1日で26名もの方に体験して頂きました!

2回目にして、最後と短い期間でしたが普段ではできないような初めての体験をたくさん経験し、多くのことを学びました。具体的には、ジップラインに挑戦するということを始め、様々な年代のお客さんを相手にジップラインの説明や魅力を伝えることです。小さいお子さんには、座って目線を合わせ、痛いところやきついところがないかの確認を何度もします。始めは痛くないと言っても、もう一度聞くと痛いというお子さんもいらっしゃったので、最後の最後まで小さいお子さんには確認して話しかけることの重要さを学びました。そして、やはり落ちないのか不安に感じているお子さんも多くいたので、「絶対落ちないから大丈夫」「楽しいよ」などのポジティブな言葉をかけることで、より安心して楽しんで頂けたと思います。ジップライン終了後に感想を伺うと、楽しかったですと言ってくださり、このジップラインの魅力が少しでも伝わっていたら良いなと感じました。

多くの新しい発見と学びを経験することができたあいろーどパークキャンプ場の皆さま、ジップラインの関係者の皆さま、本当にありがとうございました!私も大人になって、またここに来たいなと思います!

1

2

3

9月4日(水曜日)「最後の業務!」

8月24日土曜日に民宿 日本海に到着して約2週間が経ち、本日が最後の業務の日となりました。毎日が充実していて、本当に今日まであっという間でした!

午前中は1階のトイレ掃除、お客様が宿泊された部屋と廊下の掃除機かけをしました。

昼食は民宿 日本海から、ほど近い富士味屋さんで味噌ラーメンを頂きました!野菜がたっぷり入っていて満腹になりました!

1

その後は、川下海水浴場へ行って足だけ海へ入りました!今日は波が穏やかで水が澄んでいたのでとてもキレイでした!冷たくて気持ちよかったです!音楽を聴きながらゆっくりとした時間を過ごすことができました!

2

16時30分ごろから、夕食の準備をしました。お米を洗ったり、鳥手羽煮に入れる大根を切って面取りをしました。お客様に提供する小鉢の盛りつけもしました。大根の面取りはピーラーで行うと簡単にできました!

4

3

こうして、私の北海道石狩市インターンシップの全ての業務が終了しました。民宿 日本海、あいろーどパークキャンプ場の皆さま、本当にありがとうございました。

あいろーどパークキャンプ場でのジップライン業務は、さまざまな年代のお客さんと交流することで、この年代のお客さんにはどんな説明の仕方が良いだろう、ジップラインの魅力を伝えるにはどうしたら良いだろうなど、普段の大学生活だけでは考えることができなかったので、自分自身の考えを広げる良いきっかけとなりました。

民宿日本海では宿泊施設の運営方法だけではなく、宿泊されたお客様のことを第一に考えた布団の畳み方や配膳方法を学ぶことができました。民宿ならではの「いってらっしゃい」や「おやすみなさい」という挨拶はお客様と従業員の距離の近さを実感し、温かい家族のような雰囲気の中で、楽しく業務をさせて頂きました。至らない面も多く、ご迷惑をおかけした部分もあったと思いますが、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

このインターンシップで得た学びや知識を無駄にせず、自分の中でこれからこの経験を活かして何ができるのか考えていき、またどんな形であれ石狩市を訪れることができたら良いなと思います。石狩市役所の古清水さん、瀬渕さん、東京事務所の巴さん本当にありがとうございました。