ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 商工労働観光課 > 横田 朱音(よこた あかね)さん〔浜益生活インターンチャレンジ〕

横田 朱音(よこた あかね)さん〔浜益生活インターンチャレンジ〕

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月11日更新

9月13日(金曜日)「インターン1日目」

はじめまして。

岡山県立大学から来ました、

横田朱音と申します。

大学で、地域創生の活動について知る中で、実際に地域の中で活動してみたいと思い、今回参加しました。

今回の活動の中で、この地域にしかない魅力を見つけ、発信出来ればと思っています。

よろしくお願いします。

昨日の夕方に民宿日本海に到着して、今日が1日目の活動でした。

朝ごはんを食べた後、部屋の清掃、布団のセット、明日からの三連休のランチ営業の準備をしました。

ランチ営業の準備の中で、小鉢にポテトサラダを分けていたのですが、量が難しく最初の方でたっぷり盛り付けてしまったので、最後足りるのか冷や冷やしました。何とか足りて良かったです。

午後は、みんなでバーベキューをしました。

ジンギスカン ホタテ とうもろこし

初めて、ジンギスカンを食べたのですが、想像以上に美味しかったです。

トウモロコシやじゃがいもはホクホクで甘くて、幸せでした。

また、広い海一面に広がる夕焼けもとても綺麗で感動しました。

明日も1日、楽しんで活動しようと思います。

9月14日(土曜日)「インターン2日目」

今日からは3連休ということで、ランチ営業が始まりました。

シフトが早番と遅番に分かれて、今日は遅番だったので始まるまでの時間、民宿日本海の近くを散歩しました。

花

私は、釣りをしたことがないのですが、川辺ではたくさんの人が釣りをしていて驚きました。

山と川と海とを一気に眺めることの出来る素敵な風景でした。

ランチ営業では、お客さんが来られなかったのですが、夜は宿泊の人が多くたくさんの夕飯を準備しました。

中でも甘エビの舟盛りの量が多くて、とても美味しそうで、準備しているだけでお腹がすいてきました。

夜ごはんで私も甘エビを食べたのですが、本当に甘くて美味しかったです。

明日は、お祭りということでランチもお客さんがたくさん来ると思うので頑張ろうと思います。

9月15日(日曜日)「インターン3日目」

今日は朝から、宿泊されたお客様のお部屋の清掃や布団カバーの交換などをしました。

1日目にした時よりも、布団カバーの交換がスムーズにできるようになったかなと思います。

その後、今日もランチ営業がありました。今日は、お祭りがあることもあり、お客様が来られました。

お祭りも少し覗くことが出来たのですが、生のソーラン節や大きな鮭を持って歩く人を見て町の熱気を感じられました。

お祭り

昼ごはんには、ランチメニューのひとつのラーメンを食べました。ボリューム満点で美味しかったです。

午後は、明日、敬老の日のお弁当の発注があるということで小さなカップに浅漬けや酢の物を入れました。

カップが小さくて、平等にかつ彩りよく入れるのが難しかったです。

お弁当用のエビの背わたをとる作業もしました。昨日は初めて甘エビをむいて、今日は初めてエビの背わたを取りました。ツルッと抜けると気持ちいいのですが、コツを掴むまでなかなか難しかったです。

明日は、民宿日本海ではなく、厚田ジップラインのお手伝いをさせていただきます。

話を聞く限り、アスレチックのような場所みたいですが、高いところが苦手なので少し心配です。

明日も、楽しく 頑張れればと思います。

9月16日(月曜日)「インターン4日目」

今日は、朝から厚田地区にあるジップラインのお手伝いをしに行きました。

厚田キャンプ場

行ったことのある、先輩方にお話を聞いていたのですが、思っていたよりもジップラインの高さがあって、やはり怖かったです。

初めに、練習ということで4コースを一周しました。想像以上の高さ、スピードに、足がすくみましたが何とか1周出来ました。

その後、1時間受付業務をしたあと、スタッフとして周る番がやって来ました。

1回目はあんなに怖かったのに、不思議なもので後ろに自分より小さな子供たちがいることもあって、怖いながらもすんなり飛ぶことが出来ました。さすがに、10メートルの高さのところは、目をつむって飛びましたが……。

午後はずっと雨が降ったり止んだりしていました。受付からその風景を眺めていたのですが、雨のせいもあって緑がいつもより映えてジブリ映画の世界みたいでした。白樺の木も初めて見たのですが、本当に白くて、細長くて小さい頃に絵本で見たままでした。

夜ごはんは、お刺身をご飯に乗せて海鮮丼にして食べました。

海鮮丼

昼間に、川に帰ってきて、卵を産み、力尽きた鮭を何匹も見たので、いつもより感謝しながら頂きました。

いくらは本当に美味しいかったです。

ご馳走様でした。

明日は、お休みです。朝日を見たいなと思うので、早起き、頑張ろうと思います。

9月18日(水曜日)「インターン5日目」

今日は、朝ご飯の準備をして、その後掃除、シーツの交換などを行いました。

ランチ営業が無いので、夜ごはんまで休憩ということで近くのお店で、タコのペペロンチーノを頂きました。タコがコリコリして美味しかったです。

パスタ

夕飯は、おろしハンバーグだったので、ハンバーグのたねをこねたり、成型したり、付け合せを盛り付けたりしました。

調理

作りながらとてもお腹がすいて、その後の夜ごはんを、少し食べすぎました。美味しくて幸せでした。

明日は、また、お休みなのですが天気があまり良くないみたいです。晴れるといいなと思います。

昨日はお休みだったので、周辺を散策したり、浜益温泉へ行ったり、ゆっくり浜益の自然を堪能することが出来ました。

そして、朝日を見ることができました!

毎朝、空が明るくなって1度目が覚めるので、1度見てみたいなと思っていました。

昨日は、私がお休みで、同室の友人は朝ごはんの準備があるということで、私も少し早く起きて朝日を見ることにしました。

海辺には行っていたのですが、山の方には行っていなかったので、朝方、山の方へ向かいました。

そこで、一面に広がる田んぼを見て、海との違いに驚きました。朝日が昇るのに合わせてだんだん稲穂の色が金色になっていき、本当に美しかったです。

朝食後、天気が良かったので海辺を散策しました。いつも見るタンポポよりも背の高いたんぽぽが色んなところに咲いていて、素敵でした。

午後、同室の友人の一日の仕事が終わったということで一緒に浜益温泉まで歩いていきました。

浜益温泉

道中には、コスモスが咲いていたり、色んな形の山があったり、と楽しみながら歩くことが出来ました。

温泉は、平日だからか人も少なく、ゆっくりのびのびとくつろぐことが出来ました。お風呂上がりに飲んだりんごジュースが濃くて、とても美味しかったです。

りんごジュース

温泉からの帰り道、そのまま浜辺まで行き、いつもは窓から見ていた夕日を浜辺で見ることが出来ました。

太陽が沈んだあとの空の色の移り変わりのグラデーションがとても綺麗でした。

9月20日(金曜日)「インターン6日目」

今日は、朝6時15分から、お仕事に行かれる方のお弁当の準備と、朝ごはんの準備、そして片付けをしました。

初めて、プラスチックのお弁当容器におかずを詰めたのですが、普通のお弁当箱と違って厚みがないので平たく並べるのが難しかったです。

容器の蓋をつけたあと、輪ゴムをかけるのですが、普段輪ゴムを限界近くまで引っ張ることがないので切れやしないかと少しヒヤヒヤしました。

無事に輪ゴムをかけられて良かったです。

朝ごはんの後、今日は退出のお客様が多かったのでたくさんシーツや、枕カバーを変えました。

明日は、厚田ジップラインでのお手伝いなので、今日が民s乳久日本海でのお手伝いの最終日だったのですが、シーツ交換は、我ながら上手になったと思います。

大学生になって、一人暮らしを初めて苦手な作業のひとつだったシーツ交換のコツを掴むことが出来ました。おうちに帰っても、実践したいと思います。

今日は、朝が早かったので、午後はゆっくりと過ごすことが出来ました。

昨日より風が弱いものの波は高くて、穏やかな波の日とは違う夕日を見ることが出来ました。波の動きは、毎回全く違って見飽きませんでした。

夕陽

夜ごはんは、お鍋でした。ここ数日、寒かったので温かいお鍋でほっこりすることが出来ました。幸せでした。

鍋

夜ごはんの後、寒かったので少しの時間だけですが、星を観に行きました。

今まで見たなかで1番たくさんの星が見えました。本当に綺麗でした。

明日は活動のいよいよ最終日です。

楽しみながら最後まで頑張って活動できればと思います。

9月21日(土曜日)「インターン最終日」

今日は朝から厚田ジップラインのお手伝いに行きました。先週も、お手伝いさせていただいたので2回目です。

前回は、午後から天気が崩れて、キャンプ場に人が居なくなり、お客様も少なかったので、今日は一日中晴れるという予報で少しワクワクしていました。

キャンプ場についてから、しばらくすると3連休1日目かつ、絶好のキャンプ日和だったこともあり、キャンプをしにたくさんのお客様がいらっしゃいました。

tannpopo

キャンプの受付にいらっしゃった方々にジップラインのチラシを配ったりしていたのですが、なかなか人が集まらず、どんどん時間だけが過ぎてしまい、とうとう今日のお客様は1人だけとなってしまいました。

1人、小学生の男の子とジップラインをまわりました。

ジップライン

その子はもう、何度もジップラインをしているそうで、2回目の私達よりもスムーズかつ手つきが慣れていました。

その子いわく、前回来た時はちょうど鮭が帰ってきている時期だったそうで川を上ってくる鮭を見ることが出来たそうです。

今はもう、力尽きた鮭しか見ることが出来なかったので、またいつか力強く上ってくる鮭を見てみたいなと思いました。

また、前回は怖くて10mの高さからの場所では目をつむった状態でスタートしていたのですが、なんと今日は目を開けて景色を楽しむことが出来ました。慣れって凄いですね。

キャンプ場には、前回と比べ物にならないほどたくさんの家族連れがテントを張っていて、1つの集落みたいになっていました。

あちらこちらから楽しい雰囲気が伝わってきて、私まで幸せな気持ちになりました。

厚田から帰ってくる道中、車窓から見える海がとても広くて、だんだん傾いてきている太陽も眩しくて、とても綺麗でした。この広い海に沈む夕日も今日で見納めかと思うと少し寂しい気がしました。

夕陽

明日の朝のバスで浜益を離れるので活動記録も今日で終わりです。

この9日間毎日楽しく、浜益、厚田地区を堪能することが出来ました。

本当にありがとうございました。