ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 商工業 > 【新型コロナウイルス感染症】道内事業者等事業継続緊急支援金について

【新型コロナウイルス感染症】道内事業者等事業継続緊急支援金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年7月27日更新

事業継続緊急支援金(北海道から事業者への支援金)について

 北海道では、新型コロナウイルス感染症の影響による売上の減少に加え、原材料等の価格高騰による影響を受けている中小・小規模事業者、個人事業者の皆さまの事業継続に向けた一助とするため、支援金を給付する制度を創設しました。

 詳しくは、北海道のホームページをご覧ください。
 事業継続緊急支援金専用サイト(外部リンク)

12

事業継続緊急支援金チラシ [PDFファイル/183KB]

 

給付対象

  制度の詳細については、道のホームページでご確認ください。 

  次の2つの要件をどちらも満たしている必要があります。

  【要件1】(売上要件)

   2021年11月〜2022年10月までのいずれかの月の売上が
   2018年11月〜2020年3月までの同月比で20%以上減少

  【要件2】(原材料等コスト要件)

   2021年11月〜2022年10月までのいずれかの月に購入した原材料等の単価が
   2020年11月〜2021年10月までのいずれかの月の単価よりも増加

給付額

   ・中小・小規模事業者:10万円

   ・個人事業者:5万円

 

申請受付期間

   令和4年7月27日 から 令和4年10月31日まで

  ※給付予定額に達した場合は、期限前に申請の受付を締め切る場合があります。

お問い合わせ先

   北海道事業継続緊急支援金事務局
   011-350-6711 (平日8時45分~17時30分)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)