ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 引越し・住まい > 市外から転入、市内で転居したとき

市外から転入、市内で転居したとき

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月22日更新

市外から転入、市内で転居したとき

市外から転入、市内で転居したとき
届出届出期間窓口必要なもの注意すること
市外から転入住民異動届転入をした日から14日以内

本庁市民課


厚田支所


浜益支所

本人確認書類
転出証明書(前住所地で発行)
○住所の地番を確認して届け出てください。
○国民健康保険に加入を希望される方はお申し出ください。
市内での転居転居をした日から14日以内本人確認書類○住所の地番を確認して届け出てください。
○国民健康保険に加入している方は被保険者証をお持ちください。
市外へ転出あらかじめ本人確認書類○転出先の住所を確認して届け出てください。
○国民健康保険に加入されている方は被保険者証をお返しください。
本籍を移すとき転籍届 夫婦双方の印鑑
戸籍謄本1通
○住所の異動だけでは本籍は変わりません。本籍を移す場合は必ず転籍届をしてください。
○石狩市に届出をする場合は1通だけ届出書を提出してください。

※転入または転居のときは、住所変更の記載をするため、「個人番号通知カード」「個人番号カード」「住民基本台帳カード」のうち、転入・転居者(全員)がお持ちのものを、すべて窓口へ提出してください。