ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

離婚するとき

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月22日更新

離婚するとき

離婚したとき
届出窓口必要なもの注意すること
離婚届

本庁市民課

厚田支所

浜益支所

○戸籍謄本(石狩市に本籍がない方)
○協議離婚の場合、夫婦双方の印鑑
○調停・審判・判決離婚の場合、申立人の印鑑・調停調書・審判書・判決謄本・確定証明書
○本人確認書類
○協議離婚は成人の証人2人の署名押印が必要です。
○調停・審判・判決離婚は成立・確定した日から10日以内に届けなければなりません。
○婚姻によって氏を改めた夫または妻は元の氏に戻ることになります。ただし、離婚の日から3カ月以内であれば婚姻中の氏を称する届出をすることができます。
○石狩市に届出をする場合は、1通だけ届出書を提出してください。

※氏名に変更のある方は、変更の記載をするため、「個人番号通知カード」「個人番号カード」「住民基本台帳カード」のうち、ご本人がお持ちのものを、住民登録している市区町村(住民票の担当窓口)へ、すべて提出してください。

離婚届(PDF形式:112KB)の印刷

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)