ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

消費者行政に関する首長表明

印刷用ページを表示する 掲載日:2023年2月17日更新

消費者行政に関する首長表明

 近年、消費者を取り巻く環境は、インターネットの進展に伴う消費者トラブルの複雑化・巧妙化により、インターネットでの取引による被害などが増加しています。​

 このことから、本市においては、平成29年4月に石狩市消費生活センターを開設し専門的知識を有する相談員を配置することでさまざまな消費者トラブルの相談に対応しているほか、広報やホームページなどでの情報提供、警察・福祉・金融分野の関係団体と行政で構成する石狩市消費者被害防止ネットワークや石狩市消費生活サポーターと連携した啓発活動、研修会による教育活動などに取り組んでまいりました。

 つきましては、今後も引き続き、消費者である市民の皆さまの消費生活の安定と向上を図るため、センターを維持し、消費者行政に関する施策事業に全力で取り組んでまいります。

 

                                                        令和5年2月17日

                                                         石狩市長 加藤龍幸