ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 保険・年金 > 国民年金 > 新型コロナ感染症の拡大による国民年金保険料の臨時特例免除

新型コロナ感染症の拡大による国民年金保険料の臨時特例免除

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月1日更新

新型コロナウイルス感染症の影響により収入源となる業務の喪失や売り上げの減少などが生じて所得が相当程度まで下がった場合は、臨時特例措置として本人申告の所得見込額を用いた簡易な手続きにより、国民年金保険料免除申請が可能となりました。

詳細は下記をご覧下さい。

農業・漁業・商工業などの自営業者や無職の方(国民年金第1号被保険者に限る)

保険料免除(臨時特例申請)リーフレット [PDFファイル/454KB]

学生・専門学校生の方(国民年金第1号被保険者に限る)

学生納付特例申請リ-フレット [PDFファイル/412KB]

もっと詳しくは

日本年金機構HP

※臨時特例免除申請は郵送で手続き可能です。上記の日本年金機構HPにある申請書と申立書を印刷・記載して市役所国民年金担当または札幌北年金事務所国民年金課まで送付してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)