ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

石狩市消費生活センター

印刷用ページを表示する 掲載日:2024年4月5日更新

石狩市消費生活センターからのお知らせ

消費生活センターの事業

消費生活相談

 石狩市消費生活センターでは電話相談と来所相談を行っております。消費生活に関するトラブルや困りごとなどの相談を専門の資格を有する相談員等が受け付けます。解決に向けた情報提供やあっせん(事業者と交渉する際の手助け)などを行っています。相談は無料で秘密も守られます。ひとりで抱え込まず、お気軽にご相談ください。

 ・受付時間:午前10時~午後4時(土日祝日・年末年始を除く)

 ・電話相談
  0133-75-2282(消費生活相談専用ダイヤル)
  土日祝日のご相談は消費者ホットライン188(局番不要)へ

 ・来所相談:予約不要です。
  石狩市花川北6条1丁目30番地2 石狩市役所1階

 消費生活センター利用のてびき [PDFファイル/1.75MB]

【相談する際のお願い】

・トラブルにあったら早めにご相談を。いつ・どこで・なにを・いくらで購入したのか、それをどのようにしたいのか、ポイントをしぼってお話しいただければ、より迅速に対応できます

・ 契約書・領収証・保証書・パンフレットなど契約に関する書類をお持ちになってください

・ 高齢者の方や不安のある方は、ご家族の方などと一緒にご相談ください

【これまでの相談事例】

・光回線などのインターネット接続回線の契約やプロバイダーの変更に関するトラブル

・身に覚えのないサイトから料金の請求をされた

・住宅リフォーム工事をしたが、施工も請求額も契約した内容と違った

・賃貸住宅の退去における原状回復に関する賃借人の負担割合について

・テレビショッピングやインターネットなどで、1回限りの注文のつもりが定期購入だった

消費生活に関する啓発

5月の「消費者月間」や10月に開催している「みんなのくらしをうるおすWeek」にあわせて、消費者トラブル事例のパネル展示や講演会、啓発グッズの配布などにより、消費者被害の未然防止に向けた取り組みを行います。

このほかにも、国民生活センター等が発信する最新の情報を収集し、市民の皆さんにお知らせします。

訪問販売おことわりステッカー

消費生活トラブル防止のために「訪問販売おことわり」ステッカーを活用しましょう!

「訪問販売おことわり」ステッカーは消費者の「いりません」の意思表示になります。

ステッカーを無視した訪問勧誘は条例(北海道消費生活条例第十六条一項)違反となります。玄関口やインターフォンの近くに貼って被害の未然防止にお役立てください!

【配布場所】石狩市消費生活センター(市役所1階)・厚田支所・浜益支所

ステッカー  

消費生活に関する出前講座

トラブルを未然に防ぐためには、消費者自身が知識を持つことが大切です。

少人数・短時間でも実施できますのでぜひご利用ください。

市以外の消費生活相談窓口

市の相談窓口が相談時間外の場合などに合わせてご利用ください。

消費者ホットライン「188」

※局番不要です。最寄りの空いている相談窓口につながります。

 

北海道立消費生活センター

電話番号 : 050-7505-0999

相談受付時間 : 平日9時から16時30分まで

 

公益社団法人全国消費生活相談員協会

電話番号 : 011-612-7518

相談受付時間 : 年末年始を除く土曜日13時から16時まで

電話番号 : 03-5614-0189

相談受付時間 : 年末年始を除く土曜日と日曜日の10時から12時、13時から16時まで

石狩市消費生活センター便り

消費生活に関する情報をお届けします。

令和6年度

 

 

令和5年度

令和4年度

令和3年度

令和2年度

令和元年度

平成30年度

平成29年度

 


注意喚起情報

国民生活センターのホームページで消費者トラブルに関する情報や、相談事例などを見ることができます。

http://www.kokusen.go.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)