ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 雇用・労働支援 > 【事業主向け】外国人の雇用について

【事業主向け】外国人の雇用について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月28日更新

外国人の雇用

 外国人が在留資格の範囲内でその能力を十分に発揮しながら、適正に就労できるよう、事業主の方が守らなければならないルールや配慮していただきたい事項があります。内容をご理解のうえ、適正な外国人雇用をお願いします。

 詳しくは、こちらのパンフレット [PDFファイル/1.78MB]をご覧ください。

技能実習・特定技能について

 技能実習について リーフレット [PDFファイル/3.64MB]
   その他の情報については、外国人技能実習機構ホームページ(別ウィンドウで表示)からご確認ください。 

 特定技能について リーフレット [PDFファイル/4.52MB]
   その他の情報については、法務省出入国在留管理庁ホームページ(別ウィンドウで表示)からご確認ください。

外国人の雇用でお悩みの企業の皆さまへ

 北海道労働局では、外国人労働者の雇用管理に関する事業主の皆さまからの相談に関し、その事業所の雇用管理の実態及び問題点を把握し、的確で効果的な改善案を提示するなど雇用管理改善のお手伝いをしています(相談料は無料)。

 外国人雇用管理アドバイザー制度 パンフレット [PDFファイル/344KB]

 相談申し込み
   専用窓口による相談や電話相談を受け付けます。
     予約制による相談ですので、申込書を事前に提出してください。
   →予約申込書はこちらから [Wordファイル/61KB]

 申込先
   外国人雇用サービスコーナー
   札幌市中央区北4条西5丁目 大樹生命札幌共同ビル5階
   Tel :011-200-9923
   Fax:011-207-0234

不法就労防止にご協力ください。

 不法就労は法律で禁止されています。
 不法就労した外国人だけでなく、不法就労させた事業主も処罰の対象となります。
 平成24年7月から導入された「中長期在留者の在留管理制度」により、在留カードを所持する外国人が就労できるかどうかの判別が容易になってきています。
 外国人を雇用する際は、このリーフレットに記載されている内容をよく確認し、外国人が不法就労にならないよう注意してください。

 詳細は、下記リーフレットまたはホームページをご覧ください。

お問い合わせ

【外国人在留総合インフィメーションセンター】
平日8時30分~17時15分
Tel:0570-013904(IP電話・PHS・海外からは、03-5796-7112)

【札幌出入国在留管理局】
所在地:札幌市中央区大通り西12丁目 札幌第三合同庁舎
Tel:011-261-9658

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)